心がけ

都内の有名店にて研鑽を積んだ料理長の造る、日本料理を主体とした料理。
旨味を2重3重にも合わせた、さまざまなジャンルのお酒に寄り添えるお料理を和テイストを残しつつ一品一品丁寧に造り上げる。
器は現代作家から古美術まで幅広く使い、品のある盛り付けを心がけております。

おもてなし

カウンターには女将が立ちお客様をお迎え致します。
ゆったりとした時間をお過ごし頂けるよう心を配り、ご要望には柔軟に対応させて頂きます。
お料理はもちろんの事、和やかな会話をお楽しみ頂きながら、厳選されたお飲み物をご提案しております。

しつらい

天然木の一枚板を使用した広々としたカウンターでお寛ぎ下さい。
一切の華美な装飾を排した室内に、侘びた古器などをさりげなく配しました。
錫張の床の間では季節の移ろいを、掛け物と茶方好みのなげいれ花で表しております。